SNSで話題や日記を楽しくつぶやく。18歳交通事故脳挫傷1ヶ月間意識不明から日大建築卒業後も後遺症と闘いながら社会人。高次能機能障害生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会池田名誉会長に卒業論文研究を提出した!

 都内の信濃町へ大学時代の学生部の時に仲間と行った時の事を振り返って記事にした。 
        
o200709200001.jpg

 3月18日 昼に学生部の3年・阿○君と鈴○君と共に長時間に渡り、福島第二部・学生部員周りをし、夜、自分の部屋で青春洋画ビデオを借りて来て 愛と青春の旅立ちを観て、たいへん感動する。  (内容:官学校に入学した青年が、厳しい訓練や、親友の死、身分の違う町娘との恋... 様々な苦難に直面しながら、人間として成長していく青春映画の傑作です。 厳しい鬼軍曹と、最後にお互い敬意を祓い合う場面、ぞくっとするほど感動。 女の世界にはない、男の世界の奥の深さみたぃなもの感じました。  でも、やっぱり、ラストシーンが一番!。 晴れて海軍士官になった主人公が恋人の働く町工場に向かうシーン) 

img_1477726_50225045_0.jpegimg_1477726_50225045_1.jpeg

 卒業していく自分も含め彼等も、学生部時代の輝かしい1ページになってもらいたいと感じた。
 3月19日 自分が、卒業研究で論じた「高齢化対応住宅に関する研究」(「桜建賞」を逃した!当時の日本を騒がせていた”高齢化社会”時代の最先端を述べたのに・・悔しかった・・論文集) コレを池田名誉会長に、お見せたしたく思いめぐらした結果、社会人男子部兼学生部担当:山○さんが、学会本部・
信濃町へ行って下さり、池田名誉会長へ、お渡して下さった事・・金の思い出です。


↓クリックよろしくお願い感謝。致します m(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
↓クリックよろしくお願い感謝。致します m(__)m
blogram投票ボタン

[信濃町] ブログ村キーワード[日本大学] ブログ村キーワード[工学部] ブログ村キーワード[建築学科] ブログ村キーワード[建設業界] ブログ村キーワード[放送業界] ブログ村キーワード[福島県] ブログ村キーワード[郡山市] ブログ村キーワード[大学生活] ブログ村キーワード[写真ブログ] ブログ村キーワード[写真記事] ブログ村キーワード[創価学会員] ブログ村キーワード[建設] ブログ村キーワード[愛と青春の旅立ち] ブログ村キーワード[写真記事] ブログ村キーワード[芸能ネタ] ブログ村キーワード[大学生活] ブログ村キーワード[性教育] ブログ村キーワード[お笑い番組] ブログ村キーワード
スポンサーサイト
コメント
こんにちは♪
たまに山梨にいらっしゃるんですね!
富士吉田は、富士山も間近に見え、素敵なところですね。
不定期更新ではありますが宜しくお願いします☆
2008/10/19(日) 13:04 | URL | 徳実 #N0fGSRtA[ 編集]
智太郎さん お早う御座います。
桜建賞は本当に惜しかったですね(号泣)
せっかく最先端の高齢化社会時代のテーマでしたのに・・・     『悔しいですっ!』

今日も有難う、   感謝です。
又話に来てね、待ってます。

2008/10/20(月) 07:18 | URL | ウルフのスナフ #lwizig3Y[ 編集]
「愛と青春の旅立ち」青春映画・・いいですよね?
2008/12/21(日) 18:15 | URL | ニコチンガーセブン #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日のにゃんこ 毎日更新
今日のにゃんこ
FC2カウンター
体験談は下をクリックを
自己PR
今の俺

御殿場の
スナックで
カラオケ


今の俺

2012年
沼津の
花火大会


今の俺

新婚当時
世界一の
地区リーダー
柔道初段
書道三段
腹三段
●^o^●


大学生時代の俺
日大工学部
建築学科の
自分です
毎日
障害と
勉学と
学会活動に
悩む日々


リハビリ時代の俺
事故後の

リハビリ中に

お見舞いに

来てくれた

中高時代の

前カノ

たちと


学生時代
高校3年生
卒業アルバム
日大三島高校
理系
出身です
(@⌒ο⌒@)

猫の時計

by Animal Clock
ちぃ~にゃん
トラバわんにゃん
blogram
建築工事現場
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

見てみるぅ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。