SNSで話題や日記を楽しくつぶやく。18歳交通事故脳挫傷1ヶ月間意識不明から日大建築卒業後も後遺症と闘いながら社会人。高次能機能障害生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか最初ムズイM井研究室・・日本大学 福島県郡山市

 4月24日 ともあれM井研究室に決定したのだが、希望願書を出し、研究室前には25人程集っており、自分はビビッたのだ。 確かに、当時は、「高齢化社会!」とマスコミも騒ぎ出し、福祉国家に力を注ぐ我が国・日本が、ニュースで常時、言い出されてたのだった。M井研究室前に自分を含む希望し集った25人程は、M井先生に、こんな大人数は、入りこめないと言われ、M井先生は、明日・今まで描いた製図で上手く描けた図面を持って来い!という指示が出たのだった。
 自分は、1級建築士・松井先生に製図を見せる自信はなかったが、3年生時に、設計製図Ⅱで認めたれた「チャップリン記念館」製図を持っていった・・・すると翌日、M井研究室前に製図を持って集った学生は、自分を含め・・たったの4人だけ・・でした。(下・画像の様に)
IMG-080820-_0114.jpg
 工学部広報(平成20年3月)を見ると、現在のM井先生は准教授として研究生も院生を含め27名となってました。(女子大生が半分位いてますね~うらやましい限り・・・)
建築研究室1
 M井研究室前に製図を持って来た学生は4人中、自分を除く4人の名字は男子N村君A・B・C・でした・・N村君組はきっと、大学入学から学生番号順前後の仲の良い友人だったのでしょう。N村君組グループ3人と自分でM井研究室が埋められた、少々・N村君組グループとは、会話内容・リズムも合いませんでしたが、気にするこたぁ~ない!俺には、この研究に没頭するんだと決めて励んでたところ、一昨年・自分がM井先生に提出した「高齢者障害者の住まいづくりに関する論文」をM井先生に指摘されたのだった。この論文・文章の殆んどが、新聞・本の引用だったので、M井先生に卒研論文では、マネ写しは断じて駄目だからな!?自分の文章で書きなさいと・・指摘され・・正直・嬉しかったと覚えてる。
 4月28日 グループ長会にて明日(祝日・みどりの日)の計画を立てる・・帰り際、廣○部長の口から自分を・・・自分の境涯を下げる様なムカつく事を言われ、腹立てたまま下宿に戻ると電話が鳴り、廣○部長からであった・・自分の境涯を下げた事のお詫びの電話だったのだ。自分は、典型的な血液型O型人間で、情緒が顔に現れやすく、廣○部長が気づき気にして電話をくれたのだろう・・・自分よ!智太郎!忍耐力だろ?短気は損気だろ?・・と自分で日記に反省文を記す。

↓クリック応援よろしくお願いします m ( __ ) m にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ



blogram投票ボタン

[建設] ブログ村キーワード[日本大学] ブログ村キーワード[建築学科] ブログ村キーワード[建設業界] ブログ村キーワード[福島県] ブログ村キーワード[郡山市] ブログ村キーワード[大学4年生] ブログ村キーワード[不況] ブログ村キーワード[写真記事] ブログ村キーワード[病人] ブログ村キーワード[大学生活] ブログ村キーワード[チャップリン] ブログ村キーワード[研究室] ブログ村キーワード[卒業研究] ブログ村キーワード
スポンサーサイト
コメント
お~い中村君
中村だらけなんて、偶然とはいえ恐ろしい・・・
2008/12/06(土) 23:17 | URL | ミーにゃんこ #-[ 編集]
ミーにゃんこさん
 まったくねぇ?松井研究室希望者が最初は30人位居たのですが、1年時から仲良しコヨシの中村3人衆には、話も合わず、ケンカ腰に何度かあった気もしますが、最初は、嫌だったですね・・
2008/12/07(日) 17:46 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 編集]
今は、立派な松井研究室なんですね
2008/12/21(日) 20:25 | URL | ニコチンガーセブン #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日のにゃんこ 毎日更新
今日のにゃんこ
FC2カウンター
体験談は下をクリックを
自己PR
今の俺

御殿場の
スナックで
カラオケ


今の俺

2012年
沼津の
花火大会


今の俺

新婚当時
世界一の
地区リーダー
柔道初段
書道三段
腹三段
●^o^●


大学生時代の俺
日大工学部
建築学科の
自分です
毎日
障害と
勉学と
学会活動に
悩む日々


リハビリ時代の俺
事故後の

リハビリ中に

お見舞いに

来てくれた

中高時代の

前カノ

たちと


学生時代
高校3年生
卒業アルバム
日大三島高校
理系
出身です
(@⌒ο⌒@)

猫の時計

by Animal Clock
ちぃ~にゃん
トラバわんにゃん
blogram
建築工事現場
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

見てみるぅ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。